基礎から築き、夢へと進む!

次々とプロが育ち、ショーダンサーやシアターダンサーとして全国で活躍を続ける

乙成孝二ダンスヴィレッジは福岡でプロのダンサーを育てたいという思いでスタートし、2015年で30周年を迎え、博多座で記念公演を行いました。

 

30年間ダンサーのための環境つくりに力を入れて来ました。
毎日レッスンが受けれる事、いい指導者がいる事、レッスン料が安い事、そしていい舞台を作りいいダンス経験ができること。

 

ダンスの指導は一貫してバレエの基礎からはじまり、モダンダンス、ジャズダンスのテクニックに加え最終的にシアターダンサーやショーダンサーとしてステージに立てる人を育てる事を目標としています。

 

又、日本舞踊花柳流師範の資格を持ちその普及にも力をそそいでいます。

公演は二年に一回というペースで少なめですが、内容を充実させ誰もが楽しめる
ショー構成を目指しています。

 

スタジオではレッスンを受ける人達がお互い刺激しあい、励ましあって成長していく姿が見られます。
是非あなたの目で確かめてください。

乙成孝二プロフィール

 

1950年生まれ  

梅田コマミュージカルチームでプロとして数多くの舞台を経験

(7年間に渡り年間500ステージ以上)

 

ニューヨークでの半年間のダンス留学を経て1982年よりインストラクターとして指導者の道

1986年 乙成孝二ダンスヴィレッジ設立。

1989年 アジア太平洋博覧会

1996年 世界の炎の博覧会
     双方の博覧会でのダンスチームの育成。

     以後、ダンスショーの成功で指導者としての評価が高まる。

1999年 「博多座」オープニングショー”祝 祭”の振り付けを担当する。

2001年 乙成ダンスヴィレッジ15周年記念発表会“Born to Dance”

     少年科学文化会館にて開催

2002年 アクティブ・フクオカ舞踊研究所解散のため、同じ場所にて
     「乙成孝二ダンスヴィレッジ」スタジオ開設

2004年 博多座 12月市民の檜舞台で発表会開催
     “DANCE OVER THE AGES”

2006年 スタジオを現在の西中洲に移す

2007年 博多座 12月市民の檜舞台で20周年スペシャルステージ

                 ”Viva Cinema”Chritsmas Dance Present”開催

2010年    福岡市民会館にて12月、25周年スペシャルステージ

      DANCE MEMORIAL25 開催

現在

乙成孝二ダンスヴィレッジ主宰
日舞ふみの会 会主(花柳 二孝助)
ミュージカルプラネットシアター(M.P.T)
Kダンスカンパニー・レ・ムエットなど指導と振り付け

スタジオ出身者から次々とプロが育ち、現在も多くのプロが東宝ミュージカル・劇団四季・ディズニー・宝塚歌劇団その他全国で活躍している。

乙成孝二ダンスヴィレッジ
 福岡市中央区薬院4-8-30 P&R薬院ビル3階

TEL:092-534-2565

  • White Facebook Icon
  • White YouTube Icon

© 2017 by KojiOtonari Dance Village.